farmOってなに?

オーガニックをひらこう!

有機農産物の生産者さんと、
有機農産物を扱いたいバイヤーさんが、
もっと自由に出会える場

それぞれの試行錯誤や情報をシェアし、
有機農業を前向きに、オープンに語り合う場

farmOは、そんなふうに
「オーガニックをひらく」
ことをめざして作られたサービスです。

farmO(ファーモ)でできること

まずは
情報を登録

PCまたはスマートフォンから必要な情報を登録します。

ファーモは環境負荷の低減を目指すオーガニック・エコ農業に取り組む生産者さんと小売店や飲食店、流通業者などの買い手の方が登録できます。詳細は こちら

さがす
つながる
農家さんやバイヤーさんを検索してみましょう。気になった方には、メッセージを送ることができます。価格や量を相談し、取引を始めていきましょう。
ひろがる
「farmOひろば」では、オーガニック・エコ農業に関するヒト・モノ・コトの情報を広くシェアすることができます。

ユーザーさんの声

かつのりな農園さん(千葉県山武市)
こだわりの小売店さんや飲食店さんを探すのに役立っています。「ひろば」では、たくさん収穫できる野菜をタイムリーに掲載し販売先を探すほか、知り合いの農家さんを合いそうな小売店さんへ紹介するなど、良いつながりを作れています!
西喜商店さん(京都府京都市)
市場に流通しない西洋野菜や、流通量の少ない野菜の仕入れをしたい時、farmOで呼びかけています。一度取引をした生産者さんからは続けておすすめの野菜を提案していただくこともあり、貴重な仕入れルートのひとつとして活用しています!

コーディネーター

ファーモには、農業に加えて物流や販売、マーケティングなど各分野の専門家であるコーディネータさんが参加しています。 オーガニック・エコ農産物をひろめていくためにいろんな人と協力しやすい仕組みをつくっていきたいと考えています。 ファーモに登録してぜひ連絡をとってみましょう! コーディネータ一覧はこちら!
farmO
farmOの由来
farmO(ファーモ)とは、
「Farm」と「Organic・Eco」とを
組み合わせた造語です。
大文字のOには、「つながる」「循環」
という意味も込めています。