利用規約

この度は、farmOへお越しいただき誠にありがとうございます。
このウェブサイト(https://portal.farm-o.net/、以下「当サイト」といいます)は次代の農と食をつくる会および株式会社坂ノ途中が運営しております。本利用規約をお読みいただき、同意される場合にのみご利用ください。

<総則>

第1条 はじめに

  1. 当サイトが提供するのは、有機農業をはじめとした環境への負担の小さい農業(オーガニック・エコ農業)を実践している方や、そういった農産物を扱いたいと考えるバイヤーの方のためのマッチングサービス(以下、本サービスといいます)です。
  2. 本規約は、本サービスの利用に関する条件を、本サービスをユーザ(以下「ユーザ」といいます)と当会との間で定めるものです。ユーザは本規約に同意の上、本サービスを利用するものとします。
  3. 当会は本規約を、ユーザへの予告なしに改定できるものとします。本規約の変更については、過去の規約に優先して適用されるものとし、本サービスに掲載をもって発効するものとします。

第2条 プライバシー

当会は、本サービスを提供するにあたり必要となる最小限の情報をユーザから取得します。当会は、ユーザから取得したプライバシー情報を、当サイトに記載されるプライバシーポリシーに基づき取り扱います。

第3条 利用環境の整備

本サービスの利用には、インターネットへのアクセスが必要です。そのためのあらゆる機器、ソフトウェア、通信手段はユーザ自身が各自の責任と費用において適切に準備、設置、操作するものとします。当会はユーザのアクセス環境について一切関与せず、これらの準備、操作に関する責任を負いません。

第4条 規約の変更

本規約は、当会の都合により改定されることがあります。規約の変更は、本サイトへの掲載により告知するものとし、掲載した時点から効力を発するものとします。

第5条 本サービスの変更・廃止

  1. 当会は、本サービスの内容を、ユーザへの事前の通知なくして変更することがありますが、ユーザは、それに同意するものとし、ユーザに不利益または損害が発生したとしても、当会は、一切その責任を負わないものとします。
  2. 当会は、本サービスの全部または一部を、ユーザに通知することなく終了・停止・変更・追加できるものとします。これに起因する一切の損害について、ユーザに対して一切責任を負わないものとします。

第6条 通知方法

  1. 当会は、ユーザに連絡の必要があると判断した場合、ユーザが登録した電子メールアドレス、 電話番号、又は住所に対し、電子メール、電話、又は郵便を用いて連絡を行います。
  2. ユーザが当会に通知、連絡、問合せをする必要が生じた場合、当会が提供する本サービス上に記載の窓口に対し行うこととします。
  3. 前項に基づきユーザから問合せがあった場合、当社は、その時点で定めている方法により、ユーザの本人確認を行うことができるものとします。また、問合せに対する回答方法(電子メール、書面による郵送、電話など)については、その都度当会が最適と考える回答方法を利用して回答することができるものとします。

<本サービスのご利用資格について>

第7条 利用申込と承認

  1. 本サービスの利用希望者(以下「利用希望者」といいます。)は、利用にあたり本サービスのユーザ登録を行い、当会よりアカウントの発行を受ける必要があります。
  2. 当会は利用希望者が申し込みにあたり登録したユーザ自身の情報を確認し、アカウントを発行します。本サービスの目的・方針に照らし不適当と当会が判断した場合は、アカウントの発行をお断りすることがあります。

第8条 IDとパスワードの管理

  1. ユーザ登録を行ったユーザは、アカウントごとにメールアドレスに対応したログインパスワードが設定されます。ご自身の有するメールアドレスとパスワードの管理は自己の責任で行うこととします。メールアドレスとログインパスワードを利用して行われた行為は、そのアカウントを有しているユーザが行ったものとみなします。
  2. 登録ユーザは1人または1団体につき唯一のアカウントを保有できるものとします。ただし、別途当会が許可した場合は除きます。また、アカウントは、いかなる場合も譲渡または貸与することを禁止します。
  3. アカウントを取得するために登録されたメールアドレス、その他の情報は、正確かつ合法でなければなりません。
  4. アカウントやログインパスワードが第三者に漏洩した場合、または第三者に利用された場合はただちに当会にご連絡ください。なお、ユーザの行為を原因として不正なログインパスワードが使用され発生した損失、損害について、当会では一切責任を負わず、賠償はいたしかねます。

第9条 ユーザ資格の取消

  1. 以下の事由が判明した場合には、当会の判断により、ユーザ資格を取消すことがあります。
    1. 申込みの際の記入事項に虚偽があることが判明した場合。
    2. アカウント及びログインパスワードを不正に使用した場合。
    3. 本サービスで提供する情報を不正に使用した場合。
    4. 本規約に反する行為があった場合。
    5. その他、当会が、本サービスの利用について不適当と判断する場合。
  2. ユーザは、本サービスのユーザ資格を取消された場合、アカウントを使用して利用できる当会の他のサービスについても、利用資格が取消されることを、異議なく承諾するものとします。

第10条 ユーザによる本サービスの終了

  1. ユーザは、理由の如何を問わず、本サービスの利用を終了することができます。この場合において、ユーザは、当会の定める手続きに従い、当会にその旨通知するものとします。
  2. 当会はユーザから利用終了の通知を受けたのち、迅速にアカウント情報を削除します。これにより、ユーザの本サービスにおけるすべての権利は消滅し、本サービスにおけるユーザのデータは削除されます。

<本サービスのご利用条件について>

第11条 ユーザの責任

  1. 当会より登録ユーザに対して連絡を行う際には、登録メールアドレスあての電子メールにて連絡を行います。登録ユーザは当会からの電子メールを受信できるよう登録メールアドレス情報を正しく維持するものとし、何らかの理由で受信ができなくなった場合には、登録ユーザは速やかに登録メールアドレスの変更を適切に行わなければなりません。当会からの電子メールが受信できなかったためにユーザが被った不利益については、ユーザ自身に責任があるものとし、当会は一切の責任を負いません。
  2. 本サービス上においてユーザが開示した、テキスト、画像等の情報や個人情報などを含む全ての情報に関する責任は、ユーザ各自が負うものとします。当会はユーザが本サービスにおいて開示した情報の内容について、一切の責任を負いません。
  3. ユーザが他人の名誉を毀損した場合、プライバシー権を侵害した場合、著作権法に違反する行為を行った場合、その他他人の権利を侵害した場合、当該ユーザは自身の責任と費用において解決しなければならず、当会は一切の責任を負いません。
  4. ユーザ同士でのコンタクトの中での紛争、またマッチング成立後取引を行う中で生じた紛争については、ユーザ同士で解決を図るものとし、当会は一切の責任を負いません。

第12条 禁止事項

  1. ユーザは、本サービスを利用するに際し、以下のような法律違反行為を行ってはなりません。
    1. 著作権、特許権等の知的財産権を侵害する行為
    2. プライバシーを侵害する行為
    3. 名誉毀損行為、侮辱行為や他者の業務妨害となる行為
    4. 詐欺行為
    5. 不正アクセス行為の防止等に関する法律に違反する行為、電子計算機損壊等業務妨害罪(刑法第234条の2)に該当する行為をはじめ、当会及び他人のコンピューターに対して不正な操作を行う行為
    6. その他犯罪に関わる行為あるいは法令に違反する行為
  2. ユーザは、本サービスを利用するに際し、以下のような社会的に不適切な行為を行ってはなりません。
    1. 犯罪予告、犯罪の指南等、犯罪を引き起こすおそれのある行為
    2. 人種、民族、信条、性別、社会的身分、居住場所、身体的特徴、病歴、教育、財産及び収入等を根拠にする差別的表現行為
    3. 倫理的に問題がある低俗、有害、下品な行為、他人に嫌悪感を与える内容の情報を開示する行為。ポルノ、売春、風俗営業、これらに関連する内容の情報を開示する行為。
    4. 迷惑行為、嫌がらせ行為、誹謗中傷行為、正当な権利なく他者に精神的被害・経済的被害を与える行為
    5. 自分以外の個人や会社、団体を名乗ったり、権限なく特定の会社や団体の名称を使用したり、架空の個人や会社、団体を名乗ったり、事実がないにも関わらず他の人物や会社、団体と業務提携や協力関係があると偽ったりする行為
    6. 他者になりすましてサービスを利用したり、情報を改ざんする行為
    7. その他、公序良俗に反するかあるいは社会的に不適切な行動と解される行為
  3. ユーザは、本サービスを利用するに際し、以下のような本サービス利用上不適切な行為を行ってはなりません。
    1. 宣伝や商用を目的とした広告・勧誘その他の行為。ただし、当会が本サービス上で別途定める場合はその限りではありません。
    2. アカウントを共有する行為、当会の許諾無く1人または1団体でアカウントを複数保有する行為、当会が許諾する数を超えるサブアカウントを保有する行為
    3. 当会あるいは他人、一般的に知られている社名、団体名、商品名と誤解されるような同一あるいは類似のユーザ名を使用する行為
    4. 他人の個人情報を盗用、収集、蓄積、変更、利用する行為、自分の個人情報やユーザ情報を不正に操作し、変更する行為
    5. 本サービス内でのページデザイン変更により、当会が標準的に表示しているヘッダ、フッタ、広告及び著作権表示を当会の許諾なく非公開にする行為
    6. 本サービスを複製・転用・売却・再販する行為
  4. ユーザは、以上の各項の他、当会が不適切であると判断する行為を行ってはなりません。

第13条 ユーザによる登録情報の責任

  1. ユーザは、本サービスを利用して本サイト上に登録したテキスト、画像および画像に付随された情報、また発信したメッセージについて、自らが登録又は送信することについての適法な権利を有していること、および第三者の権利を侵害しないことについて、表明し、保証するものとします。
  2. 当会は、ユーザ及び第三者が本サービスを利用することにより生じる損害について、一切責任を負いません。ユーザが本サービスに関連して発信又は掲載したコンテンツに関する一切の責任は、当該ユーザが負うものとします。
  3. ユーザは、他のユーザが発信又は掲載するコンテンツに対して、その内容、品質、正確性、信憑性、適法性、最新性、有用性などを、ユーザ自身で判断する必要があります。 当会は、ユーザが本規約に違反したり、又は本規約の精神に照らして不適切な行為を行ったと判断した場合は、ユーザが本ウェブサイトに掲載したあらゆるコンテンツを、事前の通知なく、当会独自の判断で削除できるものとします。

第14条 登録情報の権利帰属

  1. ユーザが登録または発信したテキスト及び画像の著作権等の扱いについては、以下の各号に定めるとおりとします。
    1. ユーザは、当会に対し、登録情報が第三者の権利を侵害するものでないことを保証するものとします。万一、第三者との間で何らかの紛争が発生した場合には、ユーザの費用と責任において問題を解決するとともに、当会に何等の迷惑または損害を与えないものとします。
    2. 本サービスを利用して掲載された情報の著作権その他一切の権利は、当該掲載をしたユーザに帰属します。当会は、ユーザが掲載した情報を、本サービス(掲載時に追加または変更された機能を含む)の提供のために無償で利用することができ、当該画像等を登録したユーザは、かかる当会の利用権限を承認及び保証するものとします。
    3. ユーザが登録または発信した情報に関する権利を除き、本サービスに関する著作権等を含む一切の権利は、当会又は当会が許諾を与えた第三者に帰属します。当会は、ユーザに対し、本契約で定める範囲において本項に定める権利を使用することを非独占的に許諾します。ユーザは、本サービスにより提供された情報を、当社に無断で転載・複製・改変・公衆送信、その他私的使用の範囲を越えて利用してはならないものとします。

第15条 本サービスの利用料

本サービスは無料でご利用できますが、今後システム利用に関して支払い・決済が必要となる場合、具体的な金額等についてはユーザへのメールおよび本ウェブサイト上のご利用ガイド等で事前に公開し、その定めによるものとします。

第16条 保証の否認

  1. 当会は、以下の内容について一切の保証を行うものではありません。
    1. 本サービスのサービス内容がユーザの要求に合致すること又は有益であること
    2. 本サービスにおいてユーザの登録情報が正確又は適正であること
    3. 本サービスが中断、中止、廃止されないこと
    4. 本サービスがタイムリーに提供されること
    5. 本サービスが安全であること
    6. 本サービスにおいていかなるエラーも発生しないこと
    7. ユーザが本サービスを通じて取得する情報が正確であること、合法的もしくは道徳的であること、最新であること、適切であること又は信頼できるものであること
    8. 本サービスにいかなる瑕疵もないこと
    9. ユーザが本サービスを利用して行った行為がユーザの特定の目的に適合すること
    10. 本サービスを通じてユーザが登録するユーザ情報、又は登録する登録内容が消失しないこと
  2. ユーザは、ユーザ自身の責任において本サービスを利用するものとし、ユーザは、本サービスの機能の利用に起因又は関連してユーザのコンピューター等の通信機器及びデータに発生した損害について自ら責任を負うものとし、当会は、一切責任を負わないものとします。
  3. 当会は、ユーザが本サービスを利用して行った行為がユーザの特定の目的に適合するか否かについていかなる保証も行いません。
  4. 当会は、ユーザが本サービスの機能を利用して行った取引に関していかなる保証も行いません。

第18条 準拠法・裁判管轄

  1. 本規約およびユーザと当会との関係には、日本法が適用されるものとします。
  2. 本規約から生じる又は関連する訴訟又は訴訟手続きについては京都地方裁判所を第1審の専属管轄裁判所とします。