ひろば

募集

0

9/22 話題の「やさいバス」が登壇! セミナー「先行事例から考える次代の農産物物流の可能性」

9/22 話題の「やさいバス」が登壇! セミナー「先行事例から考える次代の農産物物流の可能性」

こんにちは! 次代の農と食をつくる会事務局の間宮と申します。度々のご案内で失礼します。来週9月22日(土)12:30〜 東京国際フォーラムで開催されるオーガニックライフスタイルエキスポ内で無料セミナーを主催します。
 
題して「先行事例から考える次代の農産物物流の可能性」
http://ovj.jp/archives/2191
 
オーガニック農産物においては、少量多品種の生産者が多く、通年安定供給の難しさも重なり、「物流」コストの増大が課題と捉えられてきました。しかも昨今は、物流費が高騰し、農産物全体の「物流」コストがさらなる足かせになっています。その打開策として、物流企業による物流改革の検討会を開催したり、「地域内物流」の試験運用が行われたりしています。
 
そうした先行事例のなかから、今回は特に「地域」に特化した新たな物流改革の挑戦者を招き、講演いただきます。また、講演者と生産者のトークセッションを実施し、次代の農産物物流の可能性を考えたいと思います。
  
オーガニックにとどまらず、全国各地の農産物や農産加工品を取り扱う小売、流通、加工、飲食などの実需者、特に物流に関して課題を感じている事業者を主な対象としてお届けします。既に続々とお申し込みを頂いておりますので、ぜひお早めにご検討頂ければ幸いです。
 
【開催日時】2018年9月22日(土)12:30〜13:30
 
【会場】有楽町国際フォーラム(オーガニックライフスタイルEXPO2018内 ミニステージ)https://ofj.or.jp
 
【参加費】無料(定員50名。席確保の都合上、事前申し込みをお願いします)
 
【申し込み】公式サイトより https://food-trust.jp/seminar100/0922m1-2/
 
【内容】
 
①講演:注目の先行事例「やさいバス」から学ぶ、
これからの農産物物流の可能性
講師:やさいバス株式会社 ご担当者さま
https://vegibus.com
 
②講演:ビジネス拠点作り事業の先行事例を紹介
〜京都オーガニックアクション協議会の活動と物流に対する取り組み〜
講師:京都オーガニックアクション協議会 村山邦彦
 
③トークセッション:
 次代の地域農産物に必要とされる物流システムを考える
登壇者:講演者およびオーガニックプロデューサー(生産者)
司会 OVJ種藤潤
 
※冒頭で、本補助事業の趣旨及び、事業内で行っているオーガニック・エコ農産物マッチングサイト「farmO(https://www.farm-o.net)」の説明を行う予定です
※当セミナーへのご入場は「オーガニックライフスタイルEXPO」への入場証が必要となります。
入場招待券をお持ちでない方は、事前登録を公式ホームページより行っておりますので、事前登録をお願い致します。
https://ofj.or.jp/access.html
 
【主催】 一般社団法人次代の農と食をつくる会
【問い合わせ】 一般社団法人オーガニックヴィレッジジャパン(OVJ)
TEL03-6380-2168 FAX03-6380-2408
mail info@ovj.jp url http://ovj.jp

いいね! 1
写真を登録する